戻る  地図   

20181230日   今年最後の山登り 白髪岳南尾根  晴後雪

コ−ス    JR古市駅→住山→P355P453→白髪岳→住山→JR古市駅

メンバー   hidetyan

        

 今年の遣り残しの、白髪岳を駅からの車道歩きを極力なくして、登るルート

開拓の続きに行ってきた。

 

 古市駅を1025分出発、車道歩きで住山へ。集落の手前から前回引き換えした場所から、

尾根に取り付き登って行く。P355を何なりと越え、白髪岳南尾根に続く縦走路への登りは

キツかった。P453への登りも、次の白髪岳南尾根は2段階の登り今回最強辛かった。

  

 白髪岳ハイキング道に13時20分到着、此処で安心して昼食しようと我慢していたが。

先客がベンチで昼食中、白髪岳に登ったかと聞いたら、予想外の積雪で登頂断念…勿体無い。

 

 ちょっと離れて13時35分ゆっくり昼食タイム。

食後はアタック開始、岩場は無難にトラバース、肩の岩場は積雪で良くすべるので慎重に

通過して頂上に14時10分無事到着。バンダナショットを撮って下山、同じ道で戻るのは

嫌なので松尾山縦走路へ、此方側は完璧な銀世界。劇くだりなのでロープ頼りに慎重に下る。

軍手しかなかったので、手が凍えそう。今日の失敗手袋と合羽を持って来なかった事、

やっぱり冬場は防寒手袋と合羽は必需品ですね。

 

 何とか無事住山登山口に14時55分到着最後の休憩して、住山に下り

車道歩きで古市駅へ16時10分到着、3月11日の遣り残し終了。

  

 

JR古市駅1025分出発

 

住山

 

此処から登山開始 

 

P355

 

白髪岳南尾根に続く縦走路

 

トンガリ山                  松尾山

 

P453

 

白髪岳南尾根

 

白髪岳ハイキング道

 

白髪岳

 

白髪岳を越えたら銀世界

 

此処から下山

 

下山口

 

住山

戻る                   

inserted by FC2 system